3児のパパ。一生学び。

仕事、お金、読書、生活について

子供と一緒に妖怪ウォッチバスターズを楽しくプレイしています

昨年から子供が妖怪ウォッチにハマっています。ウチの子供が夢中なのは妖怪メダルやゲームセンターのゲームではなく、3DSで発売されている妖怪ウォッチ2になります。

 

子供に買ってあげたのが最初ですが、妻も自分もはまってしまい、我が家には妖怪ウォッチ2の元祖、本家、真打の全3バージョンが揃っています。

 

 

 

 妖怪ウォッチ2には最大4人で協力して敵と戦える「バスターズ」というゲームがあります。それぞれ攻撃が得意な妖怪、ガードができる妖怪、回復ができる妖怪、補助ができる妖怪に分かれており、自分が持っていると妖怪なら好きに選んでプレイすることができます。また12月に真打verが発売した際に、新しいバスターズの「真バスターズ」が追加されました。今までのバスターズは出てくる敵が強く敷居が高かったのですが、バランスが調整され、敵が選べたり人数で敵の強さが調整されるようになったのでプレイしやすくなりました。

 

  

そして我が家の場合は年末に妻のためNew3DSをプレゼントしたので、3DSが3台になりソフトも3本あるので常に3人でバスターズをプレイすることができるので、戦力が整いやすく、バスターズを楽しめる環境が整っています。

 

実際に子供と一緒にプレイしたのですが、最初のうちは怖がって敵と戦わず逃げまわっていたり、見境もなく敵に突撃してすぐにやられていました。しかし回数を重ねるうちに頑張って戦えるようになり、また妖怪の役割がはっきりしているので、役割分担をして他の人と声を掛け合いながら戦えたりと、ゲームながらすごく成長が見られ、妻と共に感心しています。

 

妻と自分は妖怪ウォッチ2が終わったらモンスターハンター4Gやろうと言っていたのですが、まだしばらく妖怪ウォッチ2を子供と一緒に楽しめそうです。