読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3児のパパ。一生学び。

仕事、お金、読書、生活について

逆営業かけてきた方とお会いしました

先日ホームページを見たと言って問い合わせてきた方。お客と思わせて逆に営業だったのですが、その方と本日お会いしました。

 

業界はweb業界の方で、企業向けのサービスを展開しているということでした。

 

今回は自分が会社に営業の方に来てもらった時気をつけていることを2点紹介します。

 

 ⚪︎会社に呼んだからには、色々と。、

会社に来ていただいたからにはやはり説明を聞くだけではなく色々と質問をします。営業の最初の関門はやはり門前払いに会うことです。そこは突破させてあげたのだから、其れ相応の見返りが無いと困ります。

そのために他の営業の方が会社に来た時は、説明を聞いてで疑問に思ったこと、業界のこと、今力を入れてることなどを質問するようにしています。

 

⚪︎相手の営業になってみる

もう一つは話している時に、自分だったらこの商品をどう売るのか、頭の中でイメージしています。自分だったらこの時にどういう説明を、するのか、どういう資料を見せれば良いかなどシミュレーションしています。シミュレーションすることで営業の練習及幅を少しでもひろけれたらと思ってやっています。

 

⚪︎学んだこと

いろいろなシステム、仕事があるんだなーと改めて思いました。一つ一つの事柄は知っていたのですが、それを組み合わせてビジネスにするのが、とても勉強になりした。