3児のパパ。一生学び。

仕事、お金、読書、生活について

息子と初めて二人で観た映画はBORUTOでした!

先日、上の息子と二人でナルトの新作映画BORUTOを観に行ってきました。

f:id:deramegane:20150810001503j:plain

 

ナルトは昔っから好きで、マンガは読んでいたのですが映画版は観たことありませんでした。

 

今回は入場特典のNARUTO-ナルト-[秘伝・在(ざい)の書]オフィシャルムービーBOOK」に、岸本による完全書き下ろしの読み切りマンガ「ナルトが火影になった日が掲載されているということで、つられて行ってきました。

 

 

 

今回映画を観に行くにあたって、家族の中では、自分以外はナルトを知りません。そのような状態なので一人で観に行こうと思っていたのですが、息子(5歳)が一緒に行ってくれるということで、2人で行くことになりました。

 

映画を観た感想は思った以上に面白かったです。特に親になったナルトの、子供に対するぎこちない姿は、自分も覚えがあり過ぎてすごく共感できるところがありました。

 

またナルトとサスケの共闘は昔からマンガを読んでいた自分としては、すごく感慨深いものがありました。

 

今回息子と初めて二人で観た映画が、ナルトと子供のことを描いたBORUTOということで、偶然というか少し不思議な感じがしました。

 

息子に感想を聞いてみたら、「よくわかんないけど、面白かった」ということでした。よく知らないのに一緒に観てくれて感謝です。

 

入場特典も無事にもらえて良かったです。

 

家族とはやはり一緒にいる時間が大切だと思います。ナルトも自分もなかなか家族と一緒にいられませんが、上手くやっていきたいと思います。